一般財団法人 松原市文化情報振興事業団

松原市文化会館

ゆめニティプラザ

ふるさとぴあプラザ

松原市文化会館 友の会 のご案内

劇団往来演劇公演 ポンコン! 〜タヌキとキツネのおはなし〜

みなさま、おはようございます。

しばらくの間、寒い日が続きましたね。この冬最強の寒波が到来していたとかで

池の水が凍ったり、場所によっては雪なども降っていたようです。

しかし、その寒さも今日から和らぎ、明日からは温かくなるとか。

ちょっと一息つけそうですね。

 

 

さて、本日は

 劇団往来演劇公演

 ポンコン!〜タヌキとキツネのおはなし〜

をご紹介いたします。(詳しくはコチラから。)

 

毎年恒例となってまいりました、劇団往来演劇ワークショップ参加者とで作り上げる

オリジナル演劇公演の第2作。

今回はまつばらの民話「竹ノ内街道の狸と西除け川の狐」をベースにした作品となります。

〜あらすじ〜

それは、電気や街灯もなく、「暗闇」がまだ私たちの身近にあった頃のおはなし。

その頃の松原には竹ノ内街道の近くには狸、下高野街道には狐がたくさん住んでいました。

同じ年、 同じ月、同じ日の生まれた狸の棟梁「ポン」狐の棟梁「コン」はライバル同士。

二人はお互いの仲間たちを巻き込んであれこれ張り合っていました。

そんなある日、金持ちの善兵衛さんという人の家を若い泥棒夫婦が訪ねてきたことから大騒動に・・・。

 

今回も1月17日(水)から始まる演劇ワークショップ教室に参加される市民のみなさまが中心の

新作公演をお届けいたします。

 

開催日程は平成30年3月25日(日)で、午後2時開演

入場無料となっておりますが、1月18日(木)より配布開始入場整理券が必要です。

 

多くのみなさまのご来場をお待ちいたしております。

 

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA